忍者ブログ
日常のちょっとした出来事から、読んだ本(ジャンル問わず、新旧含む)映画などの感想ブログです♪
[314] [312] [311] [308] [307] [303] [298] [296] [293] [290] [289
三国志シリーズ、やっと全巻読み終わりました。実に面白かったです。
今まで興味はあったものの、読んだ事はありませんでした。
まあ、その理由としては…

①登場人物がたくさんで覚えるのが大変そう
②細かい字で内容を理解するのが難しそう、細かい字びっしり、うへぇあ( ̄Д ̄)

という理由から、読みませんでした。
でも、前々から読みたいとも思っていたので、図書館の児童書コーナーで探してる時にちょうどこの本を手にとってみました。
児童書なので、すごく分かりやすくところどころのページに登場人物の絵が書いてあるので、誰が誰だか分かる。まさに初心者向け?(笑)子供向けですんなりと内容に入っていけて、とても読みやすかったです。
皆さん、児童書だからって馬鹿にしちゃあいけないですよ!
むしろ初心者はこういうのから入っていった方が分かりやすいと思います。

ここからは本の内容+感想です。

*若干ネタバレあるので、知りたくない人は見ないで下さい

まず、1巻は主要人物達が出てきて、劉備は張飛と関羽と義兄弟の契りを結びます。有名な桃園の誓いですね。1巻には曹操の公平さと残虐さも描かれています。劉備、曹操、孫権。この3人の武将達が主軸となって物語は進んでいきます。

2巻で、孔明が登場します。孔明様来たー!(・∀・)ぶっちゃけ、孔明いれば無敵じゃんと思いましたね。
敵が孔明の罠にかかっていく様子は実に爽快でしたw10万本の矢を用意する孔明の策もすごいなーと感心。
2巻で盛り上がる場面が「赤壁の戦い」ですね。各武将の戦い、駆け引き、知略、戦略が展開されるところは面白かったです。

3巻は、ついに孔明の言っていた天下三分の計が実現します。
魏=曹操、呉=孫権、蜀=劉備となり、3つの国が誕生します。この巻でも孔明無敵すぎw
3つの勢力がぶつかっていくんですが、この巻では何と張飛が死んでしまいます!ええっ!死んじゃうのか!!ぶっちゃけ、関羽の方が先に死ぬと思ってました(^^;)いやー、ショックですね。張飛好きだったのに…。でも、曹操もこの巻で死んじゃいます。

4巻はもう、1,2巻で活躍したほとんどの人物が死にまくりです。うーん、寂しい。私、趙雲(ちょううん)好きだったんですが、この巻でお亡くなりに!でも、4巻まで生きててよかったです。
彼らが死んだ後は、彼らの子供や孫がついでいくんですがねえ。あまり魅力を感じないぞ。しかも、国滅ぼしかけてるし。というか滅ぶんですが。結局は司馬一族が統一する事になって晋が誕生します。司馬一族の台頭です。魏、呉、蜀の滅亡から晋誕生までがこの4巻の内容になっています。

登場人物すごく多かったですが、ページに絵が書いてあって本当に助かりました。名前だけじゃあ覚えられないよーぐらいの名前の多さ。そして、似たような名前が多いから迷う。
しかしまあ、三国志の世界ある意味怖いですね。裏切り者は常にいるし、逆らったりすれば殺されるし、最悪一族皆殺しとか…怖い、怖い。誰を信じていいのか分からないですね。そして、人の忠告を聞かない武将達が多いこと、多いこと。忠告聞いてりゃあ…とか、ね思いますよ。ぶっちゃけ、国が滅んだのって天子がすっごい駄目駄目だったからじゃん。やっぱり国のトップが愚かだと、国は滅ぶのかなー。

三国志の見どころは、劉備や、張飛、関羽の絆や武将達の生きざまが見どころだと私は思います。
この本で大体の話は分かったので、今度は別バージョンの本格的な三国志を読んでみたいと思ってます。
別シリーズと比べてみるのも面白そうです(^^)

 
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
初めまして、忍者サイトマスターからやってきました

三国志良いですね、僕はまだ読んだこと無いけどこれから読みたいと思ってる作品の一つです( ̄ー ̄)

なぜ、まだ手を出してないかというと、蒼さんと全く同じ理由でです><wwww

ふんどしサンタ| URL| 2010/09/16(Thu)08:51:24| 編集
ようこそ。ふんどしサンタさん^^
初めまして。コメありがとうございます。
三国志面白いですよ~。おススメです。歴史好きの人には尚更面白いと思います。

おおっ。読まない理由が同じの人がいらっしゃいましたか。ですよねーwww

人物が多いともう読む気が失せますし、しかも、三国志って難しい漢字ばっかりの登場人物がでてくるからこれがまたさらに、読む気を失せさるんですよ!
そして、出てきたと思ったらすぐに死んでしまう武将とかいて、人物の入れ替わりが激しくて誰が誰だか分からなくなります。
何でそんなに難しい名前なんですか?とツッコミ入れつつ読んでました(笑)
でも、読んでみると面白いので、気が向いたら是非読んでみてください♪
初心者は本当に児童書をおすすめします。

ふんどしサンタさんのサイト、今度じっくり拝見させていただきますね(^∀^)
| | 2010/09/17(Fri)00:00:22| 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
min
性別:
女性
趣味:
映画鑑賞、読書など
自己紹介:
大雑把で気分屋。マイペースに活動中。
ブログ内検索
最新コメント
[06/25 min]
[06/24 ごじょる]
[06/19 映画ログ]
[06/13 min]
[06/13 映画ログ]
ランキング
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村 本ブログへ
リンク

【当サイトのリンクについて】

Book of Days!はリンクフリーです。

【素敵サイト様】

浮雲
戦ヴァルブログ
何とかなれば良いと思う
アイザックの日常その他日記
仙台名物せがわっこ

【ゲームサイトとか、趣味のリンク】

大神絶景版公式サイト
大神伝~小さき太陽~公式サイト
アニメ動画倉庫.com


読んでる本
min3870の今読んでる本
オススメ本
Copyright ©   Book of Days! 読書漬けな日々   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]