忍者ブログ
日常のちょっとした出来事から、読んだ本や映画などの感想ブログです
[1053] [1052] [1051] [1050] [1049] [1048] [1047] [1046] [1045] [1044] [1043
ストーリー
高野山の片隅に、ひっそり佇む和菓子屋さん。木彫の看板に『春寿堂』と書かれたその店は、飄々とした狐の妖怪・玉藻が店主を務める、あやかしたちの御用達だ。そんな場所を普通の店と勘違いして訪れた青年・名月は、度々起こる怪奇事件に文句を言いながらも、玉藻のもとで和菓子作りを手伝っていくことになる。さっそく配達で向かった寺院にて、咲かない梅の木の下に女性の「影」を見てしまい―。和菓子とあやかしが、店を訪れるものたちを優しく繋いでいく。暖かな縁のストーリー。

勉強の為に富士見L文庫を初めて読んでみました。
というのも、妖怪がでるものを今、書いているからですが。うーん。
読んだ感想としては、普通かな。
面白い部分は玉藻と主人公のかけあい。ぐらいなんですよね。
ストーリーや設定はありきたり。まあ、似てしまうのはしょうがないことなんですが。
和菓子の知識や謎解き部分は良かったですけどね。
文体とかストーリーはこの前読んだ神様の御用人の方が好きかも。
と、色々批評してしまいましたが、妖怪もの好きな人はこういうの好きそうな感じです。
富士見L文庫作品で妖怪ものをもう少し読んでみるか悩むなぁ。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 13
16 17 18
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
min
性別:
女性
趣味:
映画鑑賞、読書、アニメ、ゲームなど
自己紹介:
マイペースに色々活動中。
ブログ内検索
最新コメント
[05/09 min]
[05/08 卸]
[04/30 min]
[04/30 卸]
[06/25 min]
ランキング
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村 本ブログへ
リンク

【当サイトのリンクについて】

Book of Days!はリンクフリーです。

【素敵サイト様】

浮雲
戦ヴァルブログ
何とかなれば良いと思う
アイザックの日常その他日記

【ゲームサイトとか、趣味のリンク】

大神絶景版公式サイト

読んでる本
読書メーター
min3870の今読んでる本
オススメ本
Copyright ©   Book of Days! 読書漬けな日々   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]