忍者ブログ
日常のちょっとした出来事から、読んだ本や映画などの感想ブログです
[1135] [1134] [1133] [1132] [1131] [1130] [1129] [1128] [1127] [1126] [1125


ストーリー
最愛の娘・シャロンが、悪夢にうなされて叫ぶ「サイレントヒル…」という奇妙な言葉。母親のローズはその謎を解くため、シャロンを連れてウェストバージニア州に実在する街・サイレントヒルを訪ねる。だが、ひと気もなく、深い霧に覆われたその街は、一度足を踏み入れると抜け出すことのできない、呪われた迷宮だった。そこで忽然と姿を消してしまったシャロンを探すローズは、次々と想像を絶する恐怖に見舞われていく。

監督クリストフ・ガンズ

※ネタバレあり!












凄く昔に見たんですが、面白かったのは覚えていて、ネットフリックスであったのでもう一度見ましたが、やっぱり面白かったですね!
サイレントヒルシリーズのゲームは自分でやったことないですが攻略動画を見ていたのでサイレントヒル、サイレントヒル2、4あたりが好みです。サイレントヒルはストーリーが結構いいなと自分は思います。ゲームも面白いです!

で、映画での良いところとか面白いところを個人的に上げていくと。
・世界観、雰囲気が良い。灰が降りそそいでるのと霧の街。不気味だけどどこか幻想的な雰囲気が凄く良い。霧で現実の世界と違いますよっていうのも表現してる。

・表世界と裏世界の切り替わる瞬間が凄い。よくできているなと思った。

・音楽が最高。

・クリーチャーが気持ち悪くてクリーチャーらしくて良い。三角頭が容赦なくて好き。ちゃんと気持ち悪さと怖さがある。裏世界とかサイレントヒルのクリーチャーとか怖いし、あんなのやだw

・ただグロイとか怖いだけじゃなくて、ストーリーが深い。母親の愛情というテーマがある。子供にとって母親は神と同じ。今作ではいきすぎた信仰が原因で悲劇が起こってしまいます。
映画で何が起こったのかが分かった後に考えると中々深い言葉だなと思います。

・ラストが切ない。妻ローズと娘シャロンはサイレントヒルに取り残されたままで、夫とは会えないエンド。夫は何か気配は感じているけど、夫がいる現実世界とローズ達がいる世界は交わらない。だから同じ場所にいても気付けない!(ゲームではまた違います)ちなみに、続編のサイレントヒルリベレーションではシャロンだけ戻れています。(戻れていないと上で書きましたが、そこはまあ一応理由があります。気になる方は調べて見てください)

こんな感じで結構ありましたが、ただグロイ、怖いだけのホラー映画じゃないからいいのかなと。さらにサイレントヒルを知ってればもっと楽しめると思いますね。
ちなみに、続編のサイレントヒルリベレーションはそれほど面白くなかったです。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
min
性別:
女性
趣味:
映画鑑賞、読書、アニメ、ゲームなど
自己紹介:
マイペースに色々活動中。
ブログ内検索
最新コメント
[05/09 min]
[05/08 卸]
[04/30 min]
[04/30 卸]
[06/25 min]
ランキング
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村 本ブログへ
リンク

【当サイトのリンクについて】

Book of Days!はリンクフリーです。

【素敵サイト様】

浮雲
戦ヴァルブログ
何とかなれば良いと思う
アイザックの日常その他日記

【ゲームサイトとか、趣味のリンク】

大神絶景版公式サイト

読んでる本
読書メーター
min3870の今読んでる本
オススメ本
Copyright ©   Book of Days! 読書漬けな日々   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]