忍者ブログ
日常のちょっとした出来事から、読んだ本や映画などの感想ブログです
[1133] [1132] [1131] [1130] [1129] [1128] [1127] [1126] [1125] [1124


ストーリー
あと二日で、四人死ぬ――
閉ざされた“匣"の中で告げられた死の予言は成就するのか。
ミステリ界を席巻した『屍人荘の殺人』シリーズ待望の第二弾! 
その日、“魔眼の匣"を九人が訪れた。人里離れた施設の孤独な主は予言者と恐れられる老女だ。彼女は葉村譲と剣崎比留子をはじめとする来訪者に「あと二日のうちに、この地で四人死ぬ」と告げた。外界と唯一繋がる橋が燃え落ちた直後、予言が成就するがごとく一人が死に、閉じ込められた葉村たちを混乱と恐怖が襲う。さらに客の一人である女子高生も予知能力を持つと告白し――。ミステリ界を席巻した『屍人荘の殺人』シリーズ第二弾。

前作よりは落ち着いた感じになって普通のクローズドサークルだったけど面白かった!
今回は比留子さんのちょっとした言動とか普段の生活とか知ることができてそれも面白かったですね。葉村との掛け合いも好きです。最後の最後まで飽きさせないのも凄い。
こういうオカルトちっくの雰囲気も悪くないし、タイトルと内容を合わせてるのも良い。登場人物紹介が途中でまたあって良かった。登場人物が多いと中々覚えられないから。
犯人を追い詰め、サキミの正体を暴いていく比留子さんの推理も見事で、怒りも伝わってきてキレキレだったし。伏線結構あったけど伏線に気付いても私は分からなかったw
やっぱり恐怖心とか極限状態の状態になると、人は何をしでかすか分からないのが怖い。
自分が助かる為だったらどんなこともやってしまうのかな。
まあ、今作も面白かったので次作も楽しみですね。
葉村と比留子さんの関係が今後、どうなるのかも気になるところ。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
min
性別:
女性
趣味:
映画鑑賞、読書、アニメ、ゲームなど
自己紹介:
マイペースに色々活動中。
ブログ内検索
最新コメント
[05/09 min]
[05/08 卸]
[04/30 min]
[04/30 卸]
[06/25 min]
ランキング
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村 本ブログへ
リンク

【当サイトのリンクについて】

Book of Days!はリンクフリーです。

【素敵サイト様】

浮雲
戦ヴァルブログ
何とかなれば良いと思う
アイザックの日常その他日記

【ゲームサイトとか、趣味のリンク】

大神絶景版公式サイト

読んでる本
読書メーター
min3870の今読んでる本
オススメ本
Copyright ©   Book of Days! 読書漬けな日々   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]